洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雲寺の黄菖蒲
2008年5月23日
左京区岩倉にて 撮影


【大雲寺の池】
大雲寺の池
 (ソフトフィルターB使用)

黄色い菖蒲が今、花盛り…と聞いて行ってみた。
最初は境内だと思ってつらつら歩いて行ったのだが、濃い緑の杜を抜けるや否や目の前に、こんな鮮やかな光景が広がり思わず足を止めた。

一面黄色。
お見事!


【ねこ】
neko


視線を感じて振り返れば……

はい。お邪魔します、とばかりそうっとそうっと撮影しました(笑)
迷惑そうな顔デスネ。


路傍の花 大雲寺参道
 (ソフトフィルターA使用)

このあたりは緑に覆われる一帯で、病院やお寺、閑静な住宅地が続きます。
参道歩いていると、ツツジが最後の力を振り絞って咲いていたり、こんな繊細な白い花が咲いていたり…。
はるか頭上では、鳥がしきりと鳴き交わす声が響き渡ります(多分、私に対する警戒警報だろうなぁ)(笑)


【実相院】
実相院
 (ソフトフィルターB使用)

床紅葉、あるいは床緑(新緑が黒い床に映りこむ)で有名な寺院。
まさしく新緑の季節で平日にもかかわらず、リッチにタクシーできている観光客もちらほらと…。






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪


岩倉実相院とその周辺へは、地下鉄+バスが便利です。

①京都市営地下鉄にて「国際会館駅」(終点)へ。

②地上に出て、バス停から「岩倉実相院」行きへ乗車。
 10分~15分程度で到着。
 正面が実相院。
 その、向って右手の公園を抜けてゆくと大雲寺へ。


ちなみに実相院の床紅葉や床緑は写真撮影不可です。
…って境内どころか、お寺の中です。
室内なんです。
周りの襖やなんやかや、文化財なんです。
写真撮影ができないのは、当たり前と思うけどね…。

最近は観光客のマナーが悪すぎです。
いかに文句があろうとも、赤信号はわたっちゃダメなんです。
それがルールなんです。

ですから、こういうところでも、ちゃんとルールは守るべきでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/94-61c84f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。