洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏物語千年紀展
京都文化博物館にて開催中


【ポスター】
源氏1


4月26日から6月8日まで。
土・日は結構な数の人が押し寄せるけれど、まあ仕方がないと覚悟を決めていくしかないかな(笑)

源氏物語を書き写した書や、物語に基づいて描かれた絵が中心です。
みみずののたくったような文字は…読めないので、私はずいぶんすっ飛ばして、もっぱら絵を中心に見ました。


【紫の縁展ポスター】
源氏2


残念ながら5月18日で終了。
源氏物語に出てくる女性の衣装を中心に再現したものを無料公開されていました。



源氏3


漢字の偏と作りをばらばらにして、カルタのように組み合わせて遊ぶ遊びのようです。
漢字教育として今でもやっていそうですね。
お人形で再現。


源氏4



源氏5


後ろから見ると、こんな感じです。


【右:花散里】
源氏16



源氏7


男性衣装は一括されていました(笑)
まあそんなもんです。

源氏8


その隣には、奈良朝からの主な貴族の風俗、ということで人形に時代ごとの盛装をさせておりました。
一番新しいのは雅子さん風?



で、この衣装を提供しているらしい風俗博物館の主催で、貸衣装(2時間5,000円)も隣でやってまして、十二単風の着物をひきづる姫君がそこかしこに徘徊、平安の貴公子だけではなく白拍子や鎧武者まで出没してなかなか楽しい空間と化しておりました。
これも18日で終了。


また、「源氏物語千年紀展」は6月8日までやってますのでお間違えなく。
貸し衣装などが終わっても、なんやかやのイベントが行われているので充分楽しめることと思います。





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
【光の君リカちゃん】
…というわけで、タカラのリカちゃん、光の君バージョン、が、「紫の縁展」では販売されていました。
キーホルダーになっています。
人形の背丈は約11センチ。
光源氏

販売元は、株式会社井筒(075-343-0001)です。
京都市内の会社です。

いやぁ、源氏物語千年紀。
ただごとではないですなぁ…(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/93-e191c01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。