洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上賀茂神社 曲水宴
上賀茂神社 曲水宴 1

上賀茂神社、といえば、この美しい紅枝垂れを思います。
真っ白な枝垂れ桜・御所桜に続いて咲く、濃い紅色の桜は、その名も斎王桜といい、葵祭の主役を務める斎王代に縁の深い桜です。

2008年4月13日の"曲水宴"の日。
まさしく斎王桜は満開を迎えていました。

上賀茂神社 曲水宴 4

本殿前には真っ白な桜も満開でした。
少しばかり緑の新芽も出てきています。
生命の生まれ出る、力強い春を感じさます。

上賀茂神社 みあれ桜

本殿手前で咲き誇るのは"みあれ桜"
これも紅枝垂れですね。
う~ん。
どこを見ても美しい…。


上賀茂神社 曲水宴 3

曲水宴のさなか、これから和歌を詠むために、詠み手が場所を移動します。
この衣装もぱっと目を引く鮮やかさ。


上賀茂神社 曲水宴 2

毎年参加されている歌人・米田さんとおっしゃいます。
さすがの貫録、堂々としてすがすがしい春の歌を詠まれます。


上賀茂神社 曲水宴 5

儀式が終わり、記念撮影の時間となりました。
昨年の葵祭に始まって、さまざまな役目を務めてきた斎王代は、この曲水宴を最後に仕事納めをされるのです。
自然に浮かぶ笑顔は重荷をおろしてホッとしたからかなぁと想像します。


上賀茂神社 曲水宴 6

ちょっと横から…撮らせていただきました。
一年間、お疲れ様でした。



【神馬】
上賀茂神社 神馬

上賀茂神社には彼(女?)もいます。
好物は人参のようです。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
***********************************

先日、MARUMIのSilky Softというフィルターを教えていただきました。
A、Bの二種類あって、かなり遊べるとか…(笑)
さっそくAのほうで"曲水宴"をいろいろ試し撮りしてみました。
ぼかしの強いBを使う勇気がまだ出なくて(笑)Aどまりですが。

まぁ、ぼちぼち…。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/5-9aff476a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。