洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都十六社巡り ~わら天神宮~
16社2


京都十六社巡り『わら天神宮』

御祭神:木花開耶姫命(このはなさくやのひめのみこと)
御利益:安産お守り。

古くは北山の神様として、大古山背国葛野郡衣笠村に降臨された天神地祇で、古くから人々の信仰を集める。
天長8年にこの地に氷室が設けられ、その夫役が加賀の国から移住、その地で崇拝していた菅生石部神の分霊を祀って祭神を菅生石部神の母・木花開耶姫命と定めた。
応永4年、足利義満が西園寺北山殿を山荘として造営するにあたって、参拝に不便になり、両者を合祀し現在地に移転した。

お守りには「わら」があり、そのわらに節があれば男児、なければ女児を授かると言われる。
妊娠9ヶ月9日の日は、授乳祈祷の「甘酒」授与がある。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/46-f62e71fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。