洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年 さくら狩り [北と東と]
【上品蓮台寺】
上品蓮台寺のしだれさくら

毎年、期待を裏切らないのがこの枝垂れ桜です。
濃いピンク、淡いピンク、そして白。
見事すぎるほどの花盛り♪



上品蓮台寺のさくら2

紅い花が降るように咲く。
上品蓮台寺の紅しだれはまさしくそんな桜です。



【平野神社のさくら】
平野神社のさくら2


ここにはたくさんの種類の桜があります。
ゆえに、早くから最後までどこかの桜が咲いている、そんな神社です。
つまり、「はずれがない」(笑)
とりあえず、ここを訪れてみたら悔しい思いをせずに済むはずです。


平野神社のさくら1

白みがかったピンク?
ピンクかかった白?
早く咲くのは白っぽい桜ばかり。
いかにも京都、といわれる"紅しだれ"はゆっくりと咲き始めます。
平野神社の本殿横にある紅しだれも決して急がない桜です。

桜グッズも多い神社なのでそれを選ぶのも楽しいでしょう。



【鴨川のさくら】
鴨川(四条)のさくら

鴨川といっても長いので…ここは四条大橋界隈です。
おもに左岸に美しい桜の並木が出来上がります。
桜の足元には雪柳や山吹も花開きだすのでとっても豪華になります。

気候の良い時に限らず、右岸にはアベックが点々と…等間隔をおいて座る、というのが京都の鴨川べりの法則になっています。
この法則を破ると、いつのまにか3人目が…あなたの隣にいるんだよ~足のない人が!
という新説を最近知りました。
これも都市伝説でしょうか?



【祇園白川のさくら】
祇園白川の桜1

かにかくに
の石碑(まさしく石!)がある、テレビドラマの撮影にも使われる、超有名な桜の名所です。
祇園の一角とはいえ、昼間は静かな川の辺。
こまやかな枝垂れ桜がはんなりとした舞妓さん芸妓さんを思わせるのかもしれませんが、昼間こんなところをぶらぶらしている本物は…まあまずいないでしょう。
いるのはなんちゃって舞妓、というやつで(笑)



【祇園白川の夜桜】
祇園白川の夜桜2008

夜は祇園で…だと財布がもたないので、ライトアップされた桜だけ見にゆきます。
まだ冷え込む春の夜、そぞろ歩きをしていると、温かい光のさす座敷で、舞妓・芸妓をあげて花見をする"お大尽"たちの姿が見えたりします。



もちろんフィルムカメラだし、もういつ撮ったのだか分らない(笑)
そんな写真です。

もう、ここに載っけておこう~と思いました。



【円山公園のさくら】
円山公園のさくら




このときはまだ円山公園の枝垂れ桜も元気で…禿げてなかったし。
今はすっかり年老いて、病身の姥桜。

可哀そうに。
ゆっくり休んでね、と言いたいところです。


【八坂神社のさくら・夜景】
八坂神社のさくら


円山公園でどんちゃん騒ぎ(桜の花見;かつては舞妓芸妓連れの旦那さんも見かけることもあった)のあるころは、八坂さんも灯りをともします。
三脚なしで必死の撮影~(笑)の一枚です。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/34-1cf8a04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。