洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山へ
京都市右京区嵐山
2008年11月2日 撮影


つらつら歩きも嵐山へ差し掛り、行きかう人の数もぐんと増えてきました。
ところどころに紫式部や秋明菊、つわぶきが花開いています。

嵐山 1

このはっきりとしたコントラストが結構好きです。

嵐山3

秋は忍び足でやってくる?

【吊るし柿】
嵐山4

渋柿をこうやってつるして甘くします。
底に少しだけ皮を残すのは、そこから甘味が抜けて行ってしまわないためだと、このおうちのおばちゃんが教えてくれました。
そう。
売っているのは普通の民家。
100円を缶に入れて持っていくという無人の路上販売なのですが、よほど不心得者が多いのか、人が(私たちを含む)たくさんたかっているのを見て、おばあちゃんが心配して出てきたのです。
私たちは甘い柿をゲットしました♪

嵐山5

緋毛氈がよく似合います。

嵐山6

これは林(?)の中に実っていた柿です。
色合いが絶妙!
 そして美味しそう♪(笑)

嵐山7

畑越しに落柿舎が見えます。
畑には"高電圧"と恐ろしいことを書いた紐が張り巡らされていました…高電圧には見えなかったけれど、万が一ということもあり気をつけて撮影です。

嵯峨野のこすもす

まだまだ盛り!コスモスの花。
さすがに秋の桜の名に恥じないですね。

嵐山8

鈴なりの瓢箪…これも民家です、多分。
鳥の巣も混じって吊り下げられているのがなんというかご愛敬。





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/186-3d0d3639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。