洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上賀茂神社 笠懸神事 其の四
上賀茂神社
2008年10月19日 撮影

陽が西に傾き始めるころ、笠懸神事が終わります。
参加者が整列し、神職がお祓いをし…それは始まりとおなじ。
神事ゆえの外せない行事です。

上賀茂神社 笠懸け神事D2

左肩の紋が迫力がありますね。
武田の四菱や梅、下がり藤や平家の蝶々までありました。

上賀茂神社 笠懸け神事D 1

【勝鬨をあげる】
上賀茂神社 笠懸け神事D3

最高得点者を奉行が判定し、太鼓を叩いて、勝鬨を上げます。

上賀茂神社 笠懸け神事D4

神職よりお神酒をいただく。
左の袖に金糸で刺繍されているのは蜻蛉です。
前へ前へとひたすらまっすぐ飛ぶ、その姿は後戻りをせずに馬を駆り弓矢を射る笠懸の象徴でもあるのだとかで、競技者は好んで刺繍するとのことです。

上賀茂神社 笠懸け神事D5

最期に私たちの前を通り過ぎる参加者たち。
神職を先頭に、騎馬の彼らまで、ひたすら感動して見送りました。

【縁起もの】
上賀茂神社 笠懸け神事D6

当り的を2,000円で販売しています。
中々当たらない的に当たったということで、縁起が良いのだそうです。

…とりあえず、縁起担ぎで一枚買って帰りました。

長々とお付き合いありがとうございます。
笠懸神事の記事は以上を持って終了いたします。





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
馬かっこいい!
馬が派してtる姿カッコイイ!!
弓を射る人もカッコイイ!!

撮りたいです~
来年撮れるかな~♪
【2008/10/27 21:20】 URL | yume@実家 #8g7ZE2Jk [ 編集]

いいですね~♪
こういう写真撮った事ないので羨ましいです
走る馬がいいですね~
矢を射る人がいいですね~

上賀茂神社はこれからチェックです(^^)
【2008/10/28 19:46】 URL | yume@実家 #8g7ZE2Jk [ 編集]

yumeさまへ。
レスが大幅に遅れまして、申し訳ないです。
目の前数メートルの所を馬が駆け抜けてゆくのは迫力と同時にその肢体の美しさに圧倒されました。
流鏑馬も見た事がなかった私ですので、ものすごい感動モノです。

上賀茂神社は芝生が広くてゆったりできて、ピクニックにもいいんですよ。
桜の頃なんか気持ち良くて昼寝をしている人がいっぱいいます。

コメントをありがとうございます。
勝手ながらまとめレスにさせていただきますね。
【2008/10/31 16:32】 URL | 翠雲 #YrGnQh/o [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/183-75c90e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。