洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常林寺の萩
2008年9月11日
左京区・常林寺 にて撮影

萩が咲始めたよと、話に聞いて出かけてきました。
出町柳のちょっと北、小さなお寺です。


【山門のそばの萩】
常林寺の萩1

見事な紫です。
私の大好きな色です。
これからどんどん咲いてゆく模様。
楽しみですね。


【参道の萩】
常林寺の萩2

参道、と言うほどのものでもありません。
境内の散歩道のようなものです。
そこにぎっしりと植わった萩。
それが、左右両側から紫と白の花を投げかけるのです。

常林寺の萩5

小さな花ですが。

常林寺の萩3

固まると迫力があります。

常林寺の萩4

丁度業者さんが来られて散水中でした。
濡れた萩の花と緑の葉がキラキラと光っていました。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
【むくげ】
常林寺の萩B

境内にはこの花もありました。
頑張っているなぁ~


ちなみに、境内は自由。
ただし参拝者の邪魔にならないように気をつけることと、三脚の使用は禁止されています。
ご注意を。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

常林寺さんの境内では、見事な萩が咲きそろうそうですね。
もう咲き始めてるんですか。
自由に拝観させていただけるのも嬉しいですね。

もうすぐ萩まつりもありますし。
秋のお花も見に行きたいです。
【2008/09/12 20:45】 URL | はるみん #- [ 編集]

はるみんさまへ。
本当に小さな境内ですが、溢れるように萩が咲いています。
これからが季節ですよね。
梨木神社は萩の花の付き具合はまだまだでしたが、蕾がたくさん付いていました。
萩祭に向けてこれからが楽しみですね。

今はもう、ムラサキシキブもきれいに色づいてきているし、つわぶきや秋明菊も楽しみですね。

コメントをありがとうございました。
【2008/09/12 21:18】 URL | 翠雲 #YrGnQh/o [ 編集]

常林寺の萩
きれいに咲いていますね。
先日は見頃開始、という感じだったのですが。
【2008/09/14 20:59】 URL | ciba #- [ 編集]

cibaさまへ。
ちょっとの差で花の様相が違ってくるんですね。
常林寺の萩は、ちょうど4~5分咲きという感じでした。

1分にも満たない感じの梨木神社の萩は、また再訪を、と思っているので、ペットボトル持参で行こうと思っています。

コメントをありがとうございます。
【2008/09/14 23:42】 URL | 翠雲 #YrGnQh/o [ 編集]


綺麗な写真ありがとうございます。

今年は例年より早く萩が終わってしまいました。
ぶり返した暑さで、見ごろを迎えてもしおれたりで、加えて20日、21日の大雨でほとんど花が落ちてしまいました。
白い萩はかろうじて残っています。

今は彼岸花が見ごろです。
萩以外も花がありますので、ちょくちょく境内を覗きに来てください。お待ちしております。
【2008/09/23 22:08】 URL | 常林寺 #- [ 編集]

常林寺さまへ。
わざわざコメントをありがとうございます。(吃驚しました!)

なによりも、美しい花を育てられている方々があっての私たちの写真です。
拙い写真ではありますが…見てくださってとてもうれしいです。
こうして綺麗に咲いた花々を拝見し、撮らせていただいて有難いと思っています。

今年は異常気象がいつまでもどこまでも祟って、草木も私たちもすっかり参ってしまいました。
それでも季節がくればちゃんと花開く、自然の力にいつも感心させられます。

お言葉に甘えまして、彼岸花をはじめ、花々に会いに行かせていただきます。
ありがとうございました。
【2008/09/26 16:01】 URL | 翠雲 #YrGnQh/o [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/160-bce4289e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。