洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭 宵山
2008年7月16日 夜10時~

本日、梅雨が明けました。

所用で出かけた帰路、(人も少なく涼しかったので)宵山を覗きつつ歩いて帰ることにしました。
時間は10時を回り、明日の巡行に向けて最後のにぎわいを見せます。


【鈴鹿山】
宵山 鈴鹿

28番。
あの三重県の鈴鹿山が舞台です。
ここに住んでいた悪鬼を退治した鈴鹿権現を女性の姿であらわした山です。

烏丸三条上る…なので、滅多にここまで来ません。
今日は特別。

【役の行者山】
宵山2 役の行者

今年は29番目。
役の行者一言主神を使って、葛城と大峰の間に橋をかけたという故事より。
でも、私にとっては日本各地に温泉を発見してくれたありがた~いお方、というイメージですね。

提灯に紅い印あり。


【黒主山】
宵山 黒主

最後の粽(とその他のグッズ)販売に精を出す子どもたち。
もうすぐ終わり~♪なので楽しそうですね。
ほんま、おつかれさん。

【鯉山】
宵山 鯉

鯉の滝登り=立身出世の山です。
そのせいかどうか…11時を回ろうというのに、見学者の列は道にまであふれ出ておりました。
人気あるなー。

16世紀ベルギー製タペストリーはイリアッド物語の一場面。
そして重要文化財。

【山伏山】
宵山 山伏

これが御神体。
巡行は12番目。
この山伏は、昔々八坂の塔が傾いた時に法力でなおしたという…その浄蔵貫所の、大峰入りの姿をあらわしたものです。


【菊水鉾】
宵山 菊1

昨日はあんな姿(昨日のブログを参照してください)だったので…綺麗な菊水鉾を見たかったんです~

宵山 kiku2


宵山 菊3

朱色の袴の巫女さんの姿で販売されてました。


【月鉾】
宵山 月1

本物のお月さんはぼや~と霞んでおりましたが。

宵山 月2


【四条傘鉾】
宵山 四条傘

"なり"は小さいけれど、立派に鉾です。
提灯に書いた傘の字が、なんだか笑っているようで可愛らしいです。

【四条通りの賑わい】
宵山


提灯をソフトフィルターで撮ってみよう!が密かな目標でした(笑)
なんかぼけぼけ~ですけど、まぁいいか。









にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
ポスター

こんなポスターがありました。
毎年なんやかや、頑張ってやるんですよね、鉾町は。

ちなみに、黒い太い線は南北に走る通りを。
漢字ひともじで鉾(=鉾町)の場所をしめしています。

ああ、一つだけあんなに離れて…可哀そうに!(笑)


【おんぼり】
宵山 小路

へぇ~と感心してました。
家からそう遠くはないところです。
でもこの道を入ったことはありませんでした。

ぼんぼり

通り抜けできるそうですが(京都の路地は突き当り=通り抜けられない、が多い)途中で引き返しました。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/132-0833315c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。