洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相国寺の蓮花
2008年7月12日 午前10~11時頃
相国寺 にて撮影

唐突に"行こう!"と思ったので、ずいぶんゆっくりの到着となってしまいました…
咲いているかどうか、ちょっと心配だったのですが。


相国寺の蓮3


白い蓮が、池の中からすぅっと首をもたげて咲いていました。
池には睡蓮も。

相国寺の蓮6


池面に映る蓮一輪…ならぬ二輪(笑)


【毎葉蓮】
相国寺の蓮 1


この深紅が好きなんです。

ちなみに、ここでもウシガエルの声が響き渡っていました。
暑いほど元気なのか?ウシガエル……

相国寺の蓮4


池の周りには鉢植えの蓮がたくさんあります。
…というか。
池より鉢の方が多いというか(笑)

相国寺の蓮5



蓮には一応名札が付いています。
親切なお寺ですねー。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

相国寺の蓮9


実はこんな風になってます。
網越しに撮るのも大変~(笑)

望遠レンズ必須です!


【相国寺案内図】
相国寺の蓮8


とにかく…やたら大きなお寺です。
蓮池は南の端っこにあります。
迷ってうろうろすると、それだけで体力消耗します。(そうです。私は迷いました。ここに来たのは初めてじゃないというのに…)


【おまけ…?】
相国寺B1


21日まで会期を延長してこんな展覧会もやっていました。
源氏物語を錦絵で織り上げた作品です。
作者は近年なくなりましたが、なんと100歳を裕に越えてらしたそうです。

もちろん、せっかくここまで(暑い中を)来たのだからと、観てきました。
すっごく綺麗でしたよ~

織物でこんなものができるとは…!
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/124-24c92766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。