洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事
2008年6月15日
伏見区・藤森神社 にて撮影


【毬を捧げ持つ】
藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 2


紫陽花祭の行事の一つのようです。
紫陽花の若枝にはさんで手製のまりを捧げ持ち、そして神事が始まります。



藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 3


単なる蹴鞠ではありません。
これも神様に奉納する神事なのです。

藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 4


とにかく初めて見る神事です。
わくわくしながら身を乗り出して見ていました。

藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 5


高く、たか~く蹴り上げて。
その毬を追います。

藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 6


ぽこ、べこ、と大きな音がしますが、皮張りの毬は100g少々の重さしかありません。
(でないと紫陽花の枝では持てまい…)


藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 7


注意一秒、怪我一生!
ぼ~っと見ていると、毬がこちらに飛んできます。
さっとよけるか、ぱっと受け取るか。
それは勿論、運動神経によるのですが…(笑)

藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 8


おかげで周りを取り巻く人の輪が、だんだん広く大きくなり…数もまばらに散らばってゆきました。
おそるべし、蹴鞠神事!

藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 10


この靴にご注意。
少々足を振り上げても、外れません。
しっかり固定されています。

とはいえ。
足の裏を見せるほど蹴り上げるのはルール違反…すなわち"はしたない"のだそうです。


藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 11


和装とは思えないほどのアクションもありました。
観客からも「おッ!」「うん!」とうなり声や小さな歓声が上がったり、長いラリー(?)が続いた後は、そっと拍手も起こっていたり。


藤の森神社・紫陽花祭・蹴鞠神事 13


午後1時から始まった儀式は、1時間弱続きました。
その間、実際に蹴鞠行事があった時間は、10分前後で二回(人を替えて行うので)でした。
結構夢中になります(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rakutyukanzin.blog71.fc2.com/tb.php/108-b6984e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。