洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームズさんのお家はこちら
2008年12月14日
兵庫県神戸市にて撮影

ルミナリエを見学した翌日は快晴の青空でした。
…で、久々に神戸を見学。

深い緑の循環バスにのって目指すは北野異人館!

【港の風景】
12月の神戸 1

震災直後、「ファイト!」の文字を点けたホテル。
人々の心に力を与えましたね。

12月の神戸2

いかにも港町、な風景です。

【英国館】
ホームズさんのお家はこちら1

異人館の中にある英国館。
ここに数年前にオープンしたのがシャーロック・ホームズの部屋。
ホームズのマントや帽子もあり、仮装して写真も撮り放題。
なにしろ家具が”らしい”のが良い。

ホームズさんのお家はこちら2

異人館は昔、住居として使われていたので、ホームバー(それにしても立派!)や寝室など当時の面影を残して存在しています。

ホームズさんのお家はこちら4

ホームズさんのお家はこちら5

ホームズ&ワトソンの部屋。
そして…

ホームズ外

壁に打ち込んだV&Rのイニシャル。

ホームズさんのお家はこちら6




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

Kobe  Luminarie ~ルミナリエ 2008~
兵庫県神戸市
2008年12月13日

遠いような近いような…
私鉄の特急でたっぷり2時間以上かかるのは、やはり遠いのかもしれない。
京都から梅田(大阪)、乗り換えて、神戸は三宮へ。
1995年1月17日に阪神大震災で亡くなった数多くの人々のための弔いの、光と鐘。
そうして始まった神戸ルミナリエはすでに14回を数える。

今年のテーマは≪光のインフィニート≫


【フロントーネ】
ルミナリエ

点灯式に間に合わなかった…のは初めてのこと。
いえ、時間までには現地に到着していたのですが、交通整理に引っ掛かり、点灯式を見ることのできる場所までたどり着けなかったのです。(列はビルの谷間を曲がりくねっているので)
人が多すぎて…。

嗚呼、残念!

【硝子に映り込む】
ルミナリエ2

有名ブランド店のウインドウに映り込んだフロントーネの光。
なんだか宝石の結晶が散ったかのようで華麗でした。

ルミナリエ3

フロントーネの俯瞰です。
なんか好きなんです、こういうのが(笑)

ルミナリエ4

ガレリア一歩足を踏み入れれば、そこはもう光の渦のなか。
真昼のように明るい場所です。

ルミナリエ5

光の芸術はなんと270m続きます。
もともとイタリアで行われていたお祭りで、現地では廃れてしまったのが、今こうして神戸で行われているわけです。
世界は狭い。


ルミナリエ6

ガレリアの終点近く。
向こうにスパッリエーラが見えてきました。

【スパッリエーラ】
ルミナリエ7

正面奥には命の響きを伝える光の記念堂 カッサ・アルモニカが見えます。
(私にはやっぱりパ〇ナスのお菓子の家に見えて仕方がないんですけど…)(笑)

このカッサ・アルモニカの屋根の下には募金箱と、とても可愛らしい音を響かせる鐘(ベル)が数個(10個ぐらい?)吊るされていて、お金を投げて鐘をならそうという人間が順番待ちをしています。
鐘が鳴るまでお金を投げ込んだり…う~ん。
何か違うような…。

ルミナリエ8

どこから見ても、きれいです。
周りをぐるりと一周取り巻く光の壁がスパッリエーラです。
円の中央に入り周囲を見回すと、本当に光の中にいるんだなぁと実感します。
一周、なんと140mあります。

ルミナリエ9

壁の真下より。


ルミナリエ10


この光の美しさと量には本当に圧倒されます。
未見のかたはぜひとも、資金不足でなくなる前に、この美しい光の祭典を見に行ってください。
人は多いし、待たされるし、疲れる……けれど、後悔はしないとおもいます!
なにしろ私たちは今まで2回しか見落としてません…というぐらい癖になります(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
[READ MORE...]

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

X'mas  ~京都駅~
京都市下京区 京都駅
2008年12月6日




【auのクリスマスツリー】
京都駅ツリー 1

丁度イベント中でした。
紫を基調にしたツリーがとってもきれいでした。

【京都駅のビッグツリー】
京都駅ツリー4

この大階段、屋根はあるけど吹きっさらしで、ぴゅーぴゅーと冷たいビル風が吹いて行きます。
で、みんな背中を丸くして固まっているんですね。
カップルにはいいかもしれない…。

京都駅ツリー3

ビルの壁面に映り込んで面白いのが特徴です。

京都駅ツリー2

他にも緑や青など、いろんな色に変身します。
まあでも、一番豪華なのはこれかな。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

大沢池の散り紅葉
京都市右京区大覚寺
2008年12月6日



【大沢池】
大沢池の散り紅葉7

嵯峨菊展の開催中は一律(この公園だけでも)500円とられておりましたが、月が変われば平常通り。
200円で、しかも入れる入れないは自分次第。
私は気が小さいので、とりあえず入れます(笑)

妙に鴨が騒ぐと思ったんです…
そうしたら。

時代劇の撮影の真っ最中でした。
ここはよく使われます。
早朝から何十人もやってきてワイワイやっているから、鴨も興奮したのかな?

大沢池の散り紅葉 1

放生池の向こう側、そこにこの散り紅葉の参道があります。

大沢池の散り紅葉2

並木道は全体的に暗い影を落としていますが、ところどころに朝日が木漏れ日となって差し込み、それがなお一層紅葉の美しさを引きたてるのです。

大沢池の散り紅葉4

まっすぐの道なので、撮影者がぶつかると撮るのも大変ですが。

大沢池の散り紅葉5

大沢池の散り紅葉6

これが今年最後の紅葉かな?
美しい紅葉をありがとう。
感謝をしつつ帰宅しました。






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

[READ MORE...]

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

嵐山の残り紅葉
京都市右京区嵐山 渡月橋~天龍寺前
2008年12月6日

【渡月橋】
嵐山の残り紅葉2

手前の銀杏はまだ無事ですが、(私の)背後の紅葉は見事に散っていました。
朝8時20分ごろの渡月橋です。


嵐山の残り紅葉 1

人も車も鳥も…早くから忙しそうでした。

【天龍寺前の歩道】
嵐山の残り紅葉3

朝日を浴びて散った紅葉も輝きます。
朝が早いと露を含んでいるので、朝日にきらきら輝くんですよね。
まるで霜柱のようです。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。