洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花 2007年
【乙訓寺の牡丹】
牡丹2

京都府長岡京市・乙訓寺


ピンクのやわらかそうな花弁が…昔、ティッシュで作った花をおもいださせます(なんて風情のない)(笑)


牡丹1

同じく乙訓寺にて。

おひさまのような、牡丹の中心。
白い花は、傷むのが早いので、本当に綺麗な姿を見るのは意外に難しいのかもしれません。



【椿】
椿

花尻の里

大原へ行く途中、花尻の里、という場所があります。
道をちょっとそれた場所に小さなお宮があり、そこに大きな椿が…。
花を散らしております。
それがとてもきれいに思えていったものの、こちらの要望通りには自然は動かない、ということですね。


【むらさきの花】
路傍の花

京都府立植物園

植物園には何年ぶりで行ったやら…。
別に不便な所にある、というわけではないのですが、あまり否ほとんど行かない場所です。
どうも、お弁当もってピクニック~♪のイメージがあって、写真を撮りに行く場所ではないような気がするのかもしれません。
小学校・中学校のころはよく行ったように覚えています。

安くて広くて花は多くて…いうことなし、なんですが。


【こでまり】
こでまり2007

京都府立植物園

こんな花も咲いていました。

これまり、紫の花、白い牡丹は、新しく入手したマクロレンズが使いたくて使いたくて……(以下略)(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。