洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おけらまいり 2007年元旦
八坂神社
2007年1月1日 撮影

2007正月



火縄に火をいただいて、大事に家まで持って帰る。
そしてその火を種火にしてお雑煮などを炊いて食べると無病息災の言い伝えがあるわけです。

頂いた火が消えないように、縄をぐるぐる回しながら家路につく人々が年末年始にかけての風物詩となりました。

もちろん、電車やバス、タクシーには乗れませんから、歩いて帰れる人か、自家用車・自転車で来る人に限られるわけですが…
初詣客と被るため、何時間も何時間も、ものすご~く、尋常じゃなく並ぶので、帰ったころには夜明けまじか、とか。
冗談じゃなくそうなってます。
私たちもこれをもらいに行ったのは、2007年の正月が開けて(夜中の12時過ぎということです)すぐ、並んで並んで歩いて歩いて、帰ったらもう4時すぎでしたから。
火種が消えるのも困るのでそのままお雑煮を作って食べて…寝るときは、もう夜明けです。

次に目が覚めたのは昼日中のことでありました。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。