洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年春の花
【孔雀椿】

孔雀椿


西京区大原野神社
2005月4年撮影


育ちにくいのか、育てにくいのか。
とても立派な深紅の椿なんだけど、その実、繊細で華奢で気難しいのかもしれない…

お友達にはしづらい花である(笑)

そんな孔雀椿を立派に育てた大原野神社の宮司さんは、とっても誇らしげである。


【平等院の藤】
藤


宇治・平等院にて撮影

ゴールデンウィークといえば、藤の花。
特に京都では平等院の藤が有名。
朝も早くからカメラ"両手"にたくさんの人が訪れる。

観光客も多いので、まわりは土煙りと砂ぼこりで真白…なんだけど。
それも風物詩か?

ここに行ったあとは、必ず茶団子を買う。
それが我が家のルールである。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

葵祭 2005
【斎王代】
2005葵祭1


葵祭の主役登場。
京都市内の出身で、
未婚で、
華道や茶道をおさめ、
云々……と選出の条件が厳しかった斎王代。

この数年後、その歴史で初めて市外から選ばれて話題になりました。


【女官】
葵祭2


なんやかや、皆、葵の葉をつけています。

葵祭3

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

【斎王代】
斎王代2005

上賀茂神社・曲水宴
2005年4月 撮影

斎王代はあくまでも美しく。
神に仕える巫女として。



【白拍子舞】
城南宮

城南宮・曲水宴
2005年5月 撮影

白拍子は舞う。
笛に合わせ。
風に乗り。




いずれが華。

いずれも華。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。