洛中閑居
今日は東へ、明日は西へ、 気の向くままにぶらぶらと、思いつくまま彷徨える 洛中閑居はそんな気ままな写真日記です
フラッシュ クロック 「幻の庭。鬼灯」

『Chris's Crime』



プロフィール

洛中閑人

Author:洛中閑人
「洛中閑人」のブログ『洛中閑居』へようこそ♪
ほっこりしていってください♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2ブックマーク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大沢池の散り紅葉
京都市右京区大覚寺
2008年12月6日



【大沢池】
大沢池の散り紅葉7

嵯峨菊展の開催中は一律(この公園だけでも)500円とられておりましたが、月が変われば平常通り。
200円で、しかも入れる入れないは自分次第。
私は気が小さいので、とりあえず入れます(笑)

妙に鴨が騒ぐと思ったんです…
そうしたら。

時代劇の撮影の真っ最中でした。
ここはよく使われます。
早朝から何十人もやってきてワイワイやっているから、鴨も興奮したのかな?

大沢池の散り紅葉 1

放生池の向こう側、そこにこの散り紅葉の参道があります。

大沢池の散り紅葉2

並木道は全体的に暗い影を落としていますが、ところどころに朝日が木漏れ日となって差し込み、それがなお一層紅葉の美しさを引きたてるのです。

大沢池の散り紅葉4

まっすぐの道なので、撮影者がぶつかると撮るのも大変ですが。

大沢池の散り紅葉5

大沢池の散り紅葉6

これが今年最後の紅葉かな?
美しい紅葉をありがとう。
感謝をしつつ帰宅しました。






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

嵐山の残り紅葉
京都市右京区嵐山 渡月橋~天龍寺前
2008年12月6日

【渡月橋】
嵐山の残り紅葉2

手前の銀杏はまだ無事ですが、(私の)背後の紅葉は見事に散っていました。
朝8時20分ごろの渡月橋です。


嵐山の残り紅葉 1

人も車も鳥も…早くから忙しそうでした。

【天龍寺前の歩道】
嵐山の残り紅葉3

朝日を浴びて散った紅葉も輝きます。
朝が早いと露を含んでいるので、朝日にきらきら輝くんですよね。
まるで霜柱のようです。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

善法律寺のもみじ
京都府八幡市 善法律寺
2008年11月23日

リンク先のブログを拝見した私、「おっこれは♪」と思って出かけてきました…が、八幡に来るのはまだ二回目、上司の見舞いに病院へ直通で行ったのが一回目で駅と病院しか知らないくせに(しかもバスだったし)…歩きました。
だって、観光案内もしまっていたし(朝の8時過ぎ)、バスも待たなくてはいけなかったし…
遠かったよー(笑)


【善法律寺の門】
善法律寺 1

引き返そうかと思った頃に、この門が現れました。
はーよかった(笑)
大きな運動公園の向こう側だったんですねー運動しているおじさんたちに聞くのも悪い気がして歩き続けたんですが…

すでに紅葉がちらほらと…ちょっと期待♪

善法律寺2

門からのぞくとこんな感じです。
そんなに大きいお寺ではなく、境内も広くはありませんが、すでに先客が一名(女性)。
後、お孫さんずれのおじいさんも紅葉狩りに来られて「う~ん、ちょっと早かったなー」と。

善法律寺3

境内には池もあり、あちこち紅葉すれば見どころは多いと思います。
残念ながら私が行ったときはいまひとつ、かな?
黄色い葉っぱが多いのがちょっと残念でした。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
[READ MORE...]

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

常寂光寺のもみじ 
京都市右京区嵯峨野 常寂光寺
2008年11月22日 撮影


嵯峨野は秋です。
木々が色づいて人を呼びます。
うっかりその声にほだされてしまうと…地獄を見ます(笑)
きゃー!足を踏まないで!


【仁王門】
常寂光寺 2

仁王門から続く紅葉の天井です。
まだ青い葉もありますが、十分紅葉を楽しめました。

常寂光寺 3

仁王門を抜けると、そこは石段…人がたかる石段、人が右往左往する石段…
写真を撮るのも大変です。

【本堂】
常寂光寺 4

多分…本堂です。
この裏手に庭を眺めながら一服できる場所もあるのですが…人が多くて(笑)それどころではない、というか。

常寂光寺 5

【水面に…】
常寂光寺 6

映る紅葉と。
浮く紅葉と。
沈む紅葉と。
思わず目を奪われるのはその水の透明さでしょうか。

常寂光寺 7

とにかく目を遣るところすべて、朱色に染まった感じでした。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
[READ MORE...]

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

厭離庵(えんりあん)のもみじ
京都市右京区嵯峨野 厭離庵
2008年11月22日 撮影

西嵯峨にある小さなお寺です。
もともと藤原定家が住んで「百人一首」を編纂した場所です。
その後荒れ果てた山荘を再現して作られたものを、冷泉家が修復しお寺としました。

【参道】
厭離庵1
竹林が作る薄暗い道です。
ちょっとわかりにくいかな?
二尊院のすぐ近くです。
最近は看板も立てられて、わかりやすくなった…と思うのですが。
季節限定の公開ですので、普段は拝観できません。

【庭へ続く道】
厭離庵2

ここの紅葉はちょっと暗い色目なのですが…日が射すとさすがに鮮やかです。

厭離庵3

厭離庵4

こんな風にお庭にはうっそうと茂る紅葉が…

厭離庵5

これが修復なった庵です。
時雨亭(しぐれてい)と言います。
お茶室ですね。

厭離庵6


厭離庵8

みどり。
きいろ。
あか。
とっても綺麗なグラデーションでした。
今年の紅葉は(久方ぶりに)とっても美しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 参加中♪
[READ MORE...]

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。